コトラプレス (kotorapress)|株式会社コトラ

ビジネスパーソンのインテリジェンス情報サイト

顧客満足が全てではない? あなたは営業マンに向いている!!~営業マンのエンジンを価値観から考える~

 

営業マンの行動のエネルギー源について、価値観の多様性から考えてみます


KOTORA25(コトラ25)の価値観の項目の一つに「顧客指向」があります。顧客指向とは、「いろいろな事について顧客を中心に考え、顧客自身が気づいていないニーズさえも敏感にキャッチし、満足させてあげたいという意識が強い」ことです。まさに営業マン向きですね。

image3では、そんな顧客第一と考えられないあなたは営業マンに不向きなのでしょうか。いえいえ、そんなことはありません。

できる営業マンには、大前提としての自社利益への理解、自社組織を動かす力が求められるということ。これらには、顧客第一とは逆の思考回路が必要になります。もしあなたが「顧客第一なだけ」の営業マンだとしたら、あなたが自社内で顧客のためにしてあげられることはほとんどなくなってしまいます。更に言えば、顧客からうるさがられてしまうこともあるでしょう。

KOTORA25(コトラ25)では、他者と関わりながら仕事を進めるときの動機を三つに分けて考えます。「顧客指向」もそういった価値観の一つ。他に、「組織指向」や「誠実性」という価値観があります。いずれの価値観も自動車のエンジンのような働きをし、あなたの行動のエネルギー源となります。
image25例えば、あなたが組織に高く貢献したいタイプの場合、主体的な役割を担うメンバーとして活躍することで、結果的に最良のサービスをあなたのクライアントに提供できるとコトラは考えます。でも、あなたが大事にする価値観は「組織指向」で、「顧客指向」はあなたのエンジンではないのです。

あるいは、あなたが何事にも責任感を持ち約束は必ず守るタイプの場合、ブレない一貫した行動を取るとクライアントから信頼を得ることで、困難な状況や難題を顧客と一緒に乗り越えていけるとコトラは考えます。でも、あなたのエンジンは「誠実性」、やはり「顧客指向」を重視しているわけではありません。

できる営業マン=顧客第一、そんな固定観念を捨ててみませんか? 誠実性や組織指向をエネルギー源にするあなたも「できる営業マン」になることができます。KOTORA25(コトラ25)で自分の価値観を知り考えてみましょう。

あなたの仕事の価値観をKOTORA25(コトラ25)で再発見してみましょう! www.kotora.jp/kotora25/

[文責:株式会社コトラ マネージャー 清水慶伸]

おすすめ記事

1
独立社外取締役(コーポレートガバナンス・コード)について

コーポレートガバナンス・コード 2014年6月にとりまとめられた「『日本再興戦略 ...

2
独立社外取締役(コーポレートガバナンス・コード)の独立性基準について

独立社外取締役(コーポレートガバナンス・コード)の独立性基準 2014年6月にと ...

3
これまでの社外取締役/社外監査役の属性・兼任等の状況と、今後の 独立社外取締役(東証ベース)の選任についての調査・考察

株式会社コトラによる社外役員実態報告について 人材ソリューションカンパニーの株式 ...

4
職場の同僚と理解し合えないのは性格の不一致~人間関係に現れる価値観のちがい 組織理解vs他者理解~

 職場の人間関係におけるアプローチについて、価値観の多様性から考えてみます。 相 ...

5
バブル体験の有無が価値観の差~70年代生まれと80年代生まれの価値観にみる世代ギャップ~

上司が、部下に的確に仕事をしてもらうために知っておくべきこと 「今の若いものは、 ...

 - 仕事の価値観