コトラプレス (kotorapress)|株式会社コトラ

ビジネスパーソンのインテリジェンス情報サイト

プロフェッショナルの価値観をドラッカーに学びましょう!

 

ドラッカーに学ぶ、成果を上げるための価値観~働くことの意味が変わった~


もう15年も前に出版されたものですが、プロフェッショナルの価値観、仕事の価値観、働く者の価値観を考える手がかりとして絶好の書籍として、ドラッカーの『プロフェッショナルの条件』があります。image5

この本は、”The Essential Drucker”というドラッカーの主要著作をまとめるシリーズの1つであり、「マネジメント」、「社会」と共に独立した1つのテーマとしての「個人(“Individuals”)」についてのドラッカーの著作をまとめたものです。つまり、ドラッカーが個人とりわけプロフェッショナル(「専門家たる知識労働者」)について行った分析・思考が1冊にまとめられているわけです。

同シリーズは翻訳者の上田惇生氏が「ドラッカー読者のための道案内」と呼んでいますが、『プロフェッショナルの条件』は、まさに、ビジネスパーソンにとってのドラッカー案内として最適の書ということができます。

同書の一節に以下の様な文章があります。
「組織には価値観がある。そこに働く者にも価値観がある。組織において成果を上げるためには、働く者の価値観が組織の価値観になじまなければならない。同一である必要はない。だが、共存できなければならない。さもなければ、心楽しまず、成果もあがらない。」(P.F.ドラッカー『プロフェッショナルの条件』上田惇生編訳、ダイヤモンド社、2000年、117頁)

コトラは、仕事上の価値観をどのように理解しその力を発揮させるかがパフォーマンスにつながる鍵だと考えて「KOTORA 25」を開発しました。

stones-451329_1280「KOTORA 25」は、価値観について実践的な仕事上の「意識と行動」からアプローチし、ビジネスパーソンにとって、現実的な体感知として高い効果を発揮するようデザインされています。また、ビジネスにおいて必要不可欠な「意識と行動」を25項目に体系化し、回答者が各項目にどのような価値を置くか、重視するかを測定するアセスメントです。

そうです。『プロフェッショナルの条件』も「KOTORA 25」も、自分の価値観を知ることで仕事への取り組み方や行動が変わり、ビジネス・パフォーマンスの強化などにつながるという点では同じなのです。

コトラプレス(kotorapress)では、「仕事の価値観」のカテゴリ中で、ドラッカーの書籍からインスパイアされた思考を自由に展開してゆきます。どうぞお付き合いください。

あなたの仕事の価値観をKOTORA25(コトラ25)で再発見してみましょう! www.kotora.jp/kotora25/

[文責:株式会社コトラ 内田朋子]

おすすめ記事

1
独立社外取締役(コーポレートガバナンス・コード)について

コーポレートガバナンス・コード 2014年6月にとりまとめられた「『日本再興戦略 ...

2
独立社外取締役(コーポレートガバナンス・コード)の独立性基準について

独立社外取締役(コーポレートガバナンス・コード)の独立性基準 2014年6月にと ...

3
これまでの社外取締役/社外監査役の属性・兼任等の状況と、今後の 独立社外取締役(東証ベース)の選任についての調査・考察

株式会社コトラによる社外役員実態報告について 人材ソリューションカンパニーの株式 ...

4
職場の同僚と理解し合えないのは性格の不一致~人間関係に現れる価値観のちがい 組織理解vs他者理解~

 職場の人間関係におけるアプローチについて、価値観の多様性から考えてみます。 相 ...

5
バブル体験の有無が価値観の差~70年代生まれと80年代生まれの価値観にみる世代ギャップ~

上司が、部下に的確に仕事をしてもらうために知っておくべきこと 「今の若いものは、 ...

 - 仕事の価値観 ,